カラフルなグレーの短編日記

野生のアスペが人間社会で生きたくなったら

店舗調査のバイトと、ウェブ記事の納期に追われる

11月初旬に、店舗調査のアルバイトで、山道をドライブしつつ、終わった後はネット記事をいくつか書いて、常に納期に追われるという切羽詰った生活をしていました。

 

書くのが遅いので、寝る時間や食べる時間を放置して、家事も料理も一切やらず、大きな声では言えないけど、シャワー…半分でいっか、みたな、人として酷い状態でした。追われるのって嫌ですね。

 

それが再び始まった(笑)

短期の店舗調査のアルバイトが、また始まり、再来週には終わるけど、書く記事も抱えているという、前回の反省が何もない状態です。どうしよう。

 

起きている時間のほとんどが、(バイト中を除いて)運転かPCに向かっているので、体勢も、体を酷使する場所も同じで、目や肩の負担が酷い。運動したいけど、歩くことすら殆どしていなかったので、筋トレ再開前に、体の調整をしないと、絶対に体を痛める。早くトレーシー(筋トレ)やりたい。

 

時間が無いんだけど、記事を書くのが嫌になって、ブログに逃げてきたという。ブログなら根拠を探らず、自由に書けるので、心が軽い。前回同様、ADHD的先延ばしです。

 

この生活は続けられないので、継続できる仕事の仕方を考る必要があるけど、特別なスキルも職歴もない30代なので、大変です。旦那、頑張って…。もう十分がんばってくれているんだけどね。

(発達妻の面倒を見るの、大変だと思います。最近、自分のことを「そうか、俺、父親だったんだ」とか、言い出した。ごめん。私の中身年齢は多分、社会人2年目くらいまで成長しているから、もう少し猶予が欲しい。今は全く余裕が無いので、何もできない)

無駄に問題が山積みになっている。